ぺっと速報

ねこの可愛い画像・動画・情報をはじめ、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般の画像・動画・情報をまとめました。

    ねこの画像・動画・情報を紹介します♡その他、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般紹介します♡

    2017年05月


    画像提供:asa(@nm_032911)さん
    BIGLOBEニュース

    「状況を知らない方に心無い言葉を浴びせられることがあります。知ってください。」——脊髄の病気と闘いながらも、散歩を楽しむ犬のことを伝える飼い主の呼びかけがTwitterで話題になっている。

    画像をもっと見る

    ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの“なみ”ちゃん(12歳)は、変性性脊髄症という脊髄の病気を抱えているが、散歩が大好きな犬。病気の進行により、後ろ足を立たせることができず足を引きずってしまうため、“なみ”ちゃんは散歩の際、足腰の弱くなった老犬に使う介護ベルトを利用している。車椅子もあるが、後ろ足がまだ動くつもりで乗るのを嫌がるため、怪我をさせないためにこのスタイルがベスト。しかし、お尻を吊り上げられて歩く“なみ”ちゃんを目にした人からは、「虐待だ!」「かわいそう!」などと言葉を浴びせられることがある。すると、“なみ”ちゃんは言葉がわかるのか寂しそうな表情を浮かべるんだとか。


    そんな“なみ”ちゃんのような犬のことを少しでも理解してもらいたいと、飼い主のasaさんは愛情いっぱいの写真入りプロフィールを作成。Twitterで呼びかけたところ、 同じような病気を抱える犬の飼い主などから、「写真から愛情があふれてる」「うちの愛犬もDMでした。お気持ちすごくわかります!偏見に負けずに頑張って下さい」といった励ましが殺到。また、ツイートを見て初めて介護ベルトを知った人からは、「もしもそのまま知らず写真のような状態を見たらきっと本当に虐待だ、可哀想だと思っていた」と感謝の声が寄せられるなど、大きな反響となっている。







    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「虐待ではないことを知ってほしい」 脊髄の病と闘いながらも散歩を楽しむワンコ、愛情いっぱいの飼い主の呼びかけが話題に】の続きを読む


    床に作った“箱”
    ねとらぼ

     「猫は四角を箱と認識する」という話を聞いて実際に試してみたところ、猫ちゃんのかわいすぎる姿があらわになりました。見事に“箱”の中でくつろいでる……!

    【拡大画像や他の画像】

     試しに用意した「四角」は、床に色付きのテープで4つの直線を貼っただけというもの。立体感がないので人間的にはどう見ても「箱」ではないのですが、当の猫ちゃんは違ったもよう。でその四角に入ってリラックスする姿が目撃されています。

     また「安全圏と勘違いしてるから近寄っても逃げない」ということで、本人(本猫)的にはかなり居心地がいいもよう(?)。予想以上の効果に反応した猫ちゃんの姿がなんともかわいい……。

     投稿したのは、漫画雑誌BE-LOVE(講談社)で先月完結した「ネコろび八起き」などの作品を手掛ける漫画家の丘上あいさん。今回見事にだまされてしまった猫ちゃんは、丘上さんの愛猫で1歳の男の子「とらちゃん」です。ツイートでは他にもふかふかの場所で眠る幸せそうな姿などを見ることができます。

     Twitterでは「すごい」「試したい!」などの声が寄せられ、中には「これまじだったのか」とネット上で“猫ホイホイ”と呼ばれるこの猫の現象を知りつつも、実際に起こったことに驚く声も。

     また投稿を見て試した人の中では、同じように見事に成功した報告をするツイートもあれば、「全然入らなかった…」と猫ちゃんによっては失敗に終わる声も上がっています。

    画像提供:丘上あいさん



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【これがリアル「猫ホイホイ」か……! 四角を箱だと認識する猫ちゃんが想像以上のくつろぎポーズを披露】の続きを読む


    『保護猫カフェ』♡


    廃業の猫カフェの猫を引き取って開店 猫カフェ「ひとやすみ」 廃業の猫カフェの猫を引き取って開店 猫カフェ「ひとやすみ」
    保護された捨て猫や野良猫もいる「猫カフェ」が名古屋市中心部のオフィス街にある。店名は「ひとやすみ」。まったりとくつろげる場所は、保護猫を新しい飼い主…
    (出典:ライフ総合(sippo))



    【『保護猫カフェ』♡】の続きを読む


    とっても仲良し
    ねとらぼ

     シェパード犬のバロンと猫のアルヴィン。なじまないように見える2匹の仲むつまじいツーショットがInstagramで話題です。

    【写真:犬と猫が仲良しな様子】

     一緒に暮らすシェパードのバロンと猫のアルヴィンはとっても仲良し。バロンに比べ小さな身体のアルヴィンとのツーショットは異色感拭えぬ光景ですが、2匹にとって体の大きさや種の違いなど関係ありません。

     じゃれたり寄り添ったり、ときには頬にキスをしたり。ブラザーやアミーゴをも超えるラブラブな姿はまさにアベックのようで、リア充カップルのSNSをのぞいているような気分にさえさせられます。

     ペットとしてだけでなく介助犬や救助犬としても活躍するシェパードは賢く穏やかな性格としても知られる優秀なワンちゃん。飼い主さんいわく、とくにバロンは社交的で優しい性格なんだとか。そんなバロンとちょっぴりツンデレなアルヴィンはBFF(Best Friend Forever)。

     見ているこちらまで幸せホルモン、オキシトシンが高まりそうな2匹の“ニャンニャン写真”ならぬ“ワンニャン写真”はInstagramでいつでもチェックできます。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【シェパードとニャンコはズッ友だよ 異色の2匹の仲むつまじい姿に癒やされる】の続きを読む


    画像提供:猫写真家・アクセントさん(@sakata_77)
    BIGLOBEニュース

    まるで漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンド使いとスタンドのような猫がTwitterに投稿され話題になっている。

    画像をもっと見る

    「近距離パワー型の新手のスタンド使い」——猫写真家のアクセントさんは、ハチワレと黒白の猫が縦に重なって躍動する姿を撮影。手前のハチワレが今にも飛び上がろうとする背後で、黒白は前足を目いっぱい伸ばして先にジャンプ。その瞬間、ハチワレはスタンド攻撃を仕掛けるスタンド使いのような姿に。さらに、黒白はハチワレの後ろで2足でジョジョ立ちしている姿も披露。2匹はスタンド使いとその傍で戦うスタンドのような、見事なコンビネーションをみせた。


    このジョジョ猫写真にTwitterでは、「スターぷらちにゃ にゃー!」「ジョジョ立ち再現度ぱない」「超カッコイイ 息もピッタリ」といった声や、漫画に登場する謎の地鳴り音「ゴゴゴゴゴ」を合成した画像も投稿され、大きな反響となっている。アクセントさんは、これまでも格闘技やダンスをしているような躍動感あふれる猫の写真を撮影、今年の1月には写真集「のら猫拳」が発売されている。







    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「スターぷらちにゃ!」 黒白猫のスタンドを操るハチワレのスタンド使い現る】の続きを読む

    このページのトップヘ