ぺっと速報

ねこの可愛い画像・動画・情報をはじめ、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般の画像・動画・情報をまとめました。

    ねこの画像・動画・情報を紹介します♡その他、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般紹介します♡

    2017年05月


    gatag-00002870
    愛カツ

    犬とは違って猫は外に連れて出るペットじゃないし、家で一緒にまったりすれば、
    「オトコなんて、どうでもいいわー」とものぐさになり、恋を遠ざけてしまう……とか。

    はたまた、猫の飼い主に対する独占欲・甘え欲求は群を抜いていて、
    知らず知らずのうちに心を支配されている……なんていう具合に、
    猫を飼うことによる恋への影響ってゼロではなさそうです。

    とはいえ、「猫を飼うと結婚できない」は言いすぎなんじゃないかと思うんですが、
    実際にはどうなんでしょうか?
    三十路すぎの女性が猫をペットにした場合、どんな作用があるのか。
    詳しく見ていきたいと思います。

    ●絶対結婚できないわけじゃない!

    当然ながら、猫好きアラサー女子だからといって、
    男性から恋愛対象外に見られるわけではありません。
    「猫好き」とプラスアルファによって、
    非モテになったり、男性を含む多くの人との出逢いと縁遠くなったりします。

    それに、単に猫が好きというだけであれば、
    動物を愛するやさしさがあり、面倒見の良いステキな女性と好感度は高いはず。
    猫を好むことは、決してマイナスポイントではありません。

    ●のめりすぎは自爆するかも!?

    ・猫が好きすぎて(心配で)外出したくなくなる。

    ・自分を好いてくれる男性が現れても、猫の方が大事と思ってしまう。

    ・彼氏を家に招いたら猫が嫉妬して、その様子が可愛く感じた。

    こんな感覚を抱くようになったら、要注意!
    心は猫ちゃんに支配されているか、支配されかかっています。
    何事もやりすぎはNGですが、猫好きもエスカレートすれば、もちろん悪影響をもたらすでしょう。
    結婚できないまではいかないにせよ、危険信号が出ている状態だといえます。

    たとえ彼氏がほしいと思っていても、合コンや婚活パーティーで、
    「猫ちゃん、どうしてるかな?」「早く帰って猫と遊びたい」と無意識のうちに考えてしまうと、
    表情や口調にも変化があらわれるはず。
    男性との会話が面倒くさそうになったり、笑顔がどこかぎこちなくなったりして、
    白けた雰囲気が漂うのです。
    それは、男性の目にやる気のなさとして映りますし、「恋愛対象外」にされる要因にもなります。

    恋愛は少なからず、時間と手間がかかりますから、
    『男性<猫』というスタンスでは、彼氏になってくれる人を探すのは難しいでしょう。
    猫重視の自覚がなくても、猫を飼う前に比べると外出が減ったとか、
    気づけば猫のことを考えているなどという場合、
    自分が何を最優先するべきかを見失わないことが大事です。

    ●猫がいるから寂しくない、は危険

    猫のいる生活って素敵だと思います。
    でも「猫ちゃんさえいれば、私は大丈夫。寂しくない」という考えにはなかなか同意できません。

    三十路の女性が、結婚したいけど相手もいない……と不安になるとき、
    猫を理由に婚活を諦めるのは危険です。
    猫ちゃんは確かに、寂しさを紛らわしてはくれますし、楽しい生活も一緒に送れますが、
    寿命は人間よりはるかに短く、「伴侶」とはさすがに呼べないのです。
    旦那さんの代わりには、やっぱりなれないでしょう。

    依存するほど猫を溺愛するのは、単なる猫好きとは異なります。
    「猫を飼っている30代の女性は結婚できない」というのも、納得せざるを得ません。

    まとめ

    本気で結婚したいと思うなら、中途半端にペットは飼わないほうが良いかもしれません。
    人生の伴侶を真剣に選ぼうとする時に、猫ちゃんが妨げになるようでは、
    飼い主も猫もかわいそうですから。

    猫はあくまでお友達であり、彼氏や旦那さんにはならないと思いましょう。
    そうすれば、猫を飼っていても、程良い距離を保って依存することもなく、
    精力的に婚活に励めるはずです。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【猫を飼うと結婚できないってホント?】の続きを読む


    AOL News


    眠そうな猫、太った猫、不機嫌そうな猫は見たことがあるだろう。


    しかし、今回ご紹介するのは、体長の長い猫、オマールくんだ。

    One year ago... I think I have grown since then! #mainecoon #instacoon #mainecoonsofinstagram #mainecoonsofaustralia #mainecoonsofmelbourne #catsofmelbourne #catsofaustralia #catsofinstagram #instacat #catoftheday #gingercat #mainecoon_feature

    Omar the Maine Coonさん(@omar_mainecoon)がシェアした投稿 - 2017 4月 28 5:08午前 PDT

    「1年前・・・あれからさらに成長てると思う!」

    飼い主は、メインクーンのオマールくんの写真をインスタグラムに投稿していた。すると、先日ギネスから直接連絡があり、近々「世界一長いネコ」として登録される事になったという。

    現在、世界記録を保持するルドくんは118.3cmで、一方のオマールくんの身長は、120cmあり、体重は約40kgという、ものすごい大きさだ。飼い主のステフィー・ハーストさんは、このサイズにまで成長した秘訣を、オーストラリアのメルボルンに住むオマールくんが好んで食べるカンガルー肉だと考えているようだ。

    「私たちはスーパーで、人間用のカンガルー肉を買っているの」とハーストさんはBBCの取材で明かした。「オマールが食べたがるのが、その肉だけなのよ」

    ハーストさんは、オマールくんを子猫の頃から育てている。9kgくらいで成長が止まると思っていたが、1歳になる前に既に9kgに到達していた。「その時、私たちはオマールがまだまだ大きくなると気が付いたわ」とハーストさんは語る。

    大勢のフォロワーがいるオマールくんのインスタグラムを見てみると、子猫の頃は極めて普通のサイズであったことが分かる。しかし今は、飼い主のハーストさんの大型牧羊犬、コリーと同じくらいの大きさになっているという。ギネスから連絡を受けたのも納得だ。

    Then vs now - unimpressed since 2013 #mainecoon #instacoon #mainecoonsofinsta #mainecoonsofinstagram #catsofinstagram #catsofaustralia #catsofmelbourne #instacats #gingercat #mainecoonsofaustralia

    Omar the Maine Coonさん(@omar_mainecoon)がシェアした投稿 - 2017 5月 4 6:15午前 PDT

    「当時VS今、2013年の小さい頃からずっと無表情ね」

    ■参照リンク
    http://www.aol.com/


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」】の続きを読む


    がくこ(@vloc_ol)さんのツイート
    Jタウンネット

    2匹の犬がじゃれあった結果、まるで悪魔みたいになった――こんなツイートが2017年5月7日に投稿され、話題になっている。

    うちの凶悪な犬達が合体して悪魔が誕生した pic.twitter.com/K8vQVyzSpo
    - がくこ (@vloc_ol) 2017年5月7日

    今回投稿されたこちらの画像。投稿者の飼い犬である「こてつ」ちゃんと「なむ」ちゃんが重なりあって、まるでギリシャ神話で出てくる双頭の犬「オルトロス」のような生き物に見えてしまう。特に2枚目に写っているものは、目を大きく見開き牙をむき出しにして、とても凶悪な顔を醸し出していかにも悪魔といった雰囲気だ。ちなみにこの2匹は普段からとても仲が良い為、こんな凶悪な表情をしているが決してケンカをしているわけではないそうだ。

    ツイートへの反応「もう一匹いたら、ケルベロスに」

    このツイートには、こんな反響が。

    @vloc_ol もう一匹いたら...ケルベロスになるね。
    - クロノ☆ (@1203_no) 2017年5月8日
    @vloc_ol 何故かバイオハザード思い出した
    - 横槍響子 (@Yokoyari_Kyoko) 2017年5月8日
    @vloc_ol もう一体融合すればアルティメットわんこなのに
    - カミガミカミタ (@lomidtr) 2017年5月9日

    犬同士のじゃれあいはお互い表情がマジになるから、ケンカしているのか見分けが付き辛いよね。(ライター:長谷川オルタ)




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【じゃれあう飼い犬が、「悪魔」に転生した瞬間】の続きを読む


    バズプラス Buzz Plus

    日本で現在最も多くの家庭で親しまれているペットと言えば猫になるだろう。自由気ままなライフスタイルに魅了され、そして癒しを感じる人が続出しているのである。日本における猫の飼育数も近年犬を上回るという見込みになっているそうだ。

    ・猫はあまり死に際を見せない
    たとえ家族のように愛された猫でも、いずれお別れのときはやってくる。猫の平均寿命は15歳程度と人間よりも格段に短いため、長く飼っていれば必ず死と向き合わなければならないのだ。

    しかし、猫は死に際に姿を消すとよく言われている。これには諸説あり、ひと目から離れた場所でじっと体調を回復させているという説や、もともと単独行動で生きてきた動物であるため、本能的に弱っている姿を隠しているという説が有力なようだ。

    ・飼い主にはお別れの挨拶を……
    ところが、そんな猫も死期を悟ると、普段から心を許している飼い主に対してだけは特別な行動をとることが多いようだ。普段とは違う雰囲気を放ちながら飼い主に近寄り、いつもと違う鳴き声で甘えてくることがあるという。

    この行動は死期を悟った猫が飼い主に対して、最期に感謝の気持ちを示しているものだと言われている。普段から愛情を注いで育ててきた愛猫であれば、きっとその行動がお別れの挨拶だということに気づけることだろう。

    ・飼い主に最後の別れ
    あなたの愛猫が最期の時を迎えるとき、あなたにお別れの挨拶をしにくるかもしれない。猫がお別れの挨拶をしにきたとき、飼い主としてどう応えればよいのか、その問いは非常に難しい。

    もっと詳しく読む: 猫が死ぬときに見せる行為とは(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/05/16/neko-sayonara/



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【感涙】猫が死ぬ直前に心を許した人にだけ見せる行動が衝撃 / 猫「サヨナラいままでありがとうね」】の続きを読む


    ゆら~り 猫が寝そべってくつろぐティーバッグが可愛い
    おたくま経済新聞

     シャチやグソクムシ、カブトガニにラッコなど海の生物をティーバッグにした「海シリーズ」で話題をよんだ『ocean-teabag』より、新作「陸シリーズ」第1弾として『猫』ちゃんのティーバッグが登場です!!

    【すべての画像や動画はこちら】

     魚が大好きな猫ちゃんが、たっぷり魚を食べてご満悦の様子がティーバッグで再現されました。ティーカップを覗けば満腹満足、このままお昼寝モードでゴロン。けれども、水に透けるとお腹の中のお茶っ葉まで見えちゃうようです。でも、これはこれでお布団をかけてお昼寝しているようでなんだか愛らしいですよね。中身はノンカフェインの体に優しいルイボスティー。タグには食べ終わった魚の骨がちょこんと添えられているんですよ。

     お茶を味わいつつプカプカ浮いてる猫ちゃんを眺めて癒やしのティータイムが過ごせそうですよね。『猫のティーバッグ(ルイボスティー)』のお値段はティーバッグ4つ入りで1820円(税込)。ヴィレッジヴァンガードオンラインにて販売されています。

    (大路実歩子/画像提供・ヴィレッジヴァンガード



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ゆら~り 猫が寝そべってくつろぐティーバッグが可愛い】の続きを読む

    このページのトップヘ