ぺっと速報

ねこの可愛い画像・動画・情報をはじめ、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般の画像・動画・情報をまとめました。

    ねこの画像・動画・情報を紹介します♡その他、いぬ・うさぎ・ハムスター・かめ等動物全般紹介します♡

    2017年04月


    『カワウソカフェ♡』出来たそうです!!


    「カワウソ」カフェ登場 愛くるしさに「何という破壊力」 「カワウソ」カフェ登場 愛くるしさに「何という破壊力」
    …!」 話題になったきっかけは、2017年4月15日のツイッターへの投稿。「念願のカワウソカフェ来たけど、可愛すぎかな??? 」という言葉とともに、店先に出された看…
    (出典:社会(J-CASTニュース))



    (出典 jpmanual.com)



    【『カワウソカフェ♡』出来たそうです!!】の続きを読む


    残されていた張り紙
    ねとらぼ

     突如閉鎖になったペット霊園に掘り返された骨や墓標らしき残骸が捨てられていたとして、大阪府枚方市のペット霊園「宝塔」に批判が集まっています。Twitterに投稿された画像には「1月末で閉園しました」「整地の後、地権者にお返しします」「H29.4月より工事に入ります」などと書かれた張り紙や、山積みになった骨などが写されていました。

    【画像】利用者が霊園に残したメッセージ

     霊園の中には利用者が書いたとみられる「自然葬の子達はどこへ行ったのか教えて下さい」「燃えた山の横に遺骨の山があります」などのメッセージも残されていました。宝塔のサイトは現在も閲覧可能ですが、ここでは閉園についてのアナウンスはなく、問い合わせ先として記載されている電話番号も通じない状態になっています。ツイートの投稿者はこれらのことを踏まえ「恐らく多くの利用者に知らされていない。霊園に入れる事を何だと思ってるのだろう?」と語っています。

     宝塔は創業20周年を超えるペット霊園。一般葬(火葬・納骨)が1万円から4万円、自然葬(埋葬)が1万円から3万円ほどの一般的な料金となっており、ペット葬儀社検索サイト「ペット葬儀マップ」へ過去に寄せられた口コミでは「料金以上の事をしてくださり感謝しかありません」「私は宝塔にお願いして良かったです」などの声が見られました。

     ペット霊園の設置は各自治体の条例によって「申請者が所有する土地であること」などの規制が設けられる場合がありますが、枚方市環境総務課によると、枚方市にはペット霊園の許可を所管する部署がなく、他の法令に触れない限りは設置について専属する手続きは不要になっていたとのこと。また、宝塔の閉鎖にあたって廃棄物(※)が出たという相談はなく、愛玩動物担当や通常の墓地を担当する部署にも相談はなかったそうです。

    ※廃棄物のカテゴリーにペットの死骸は該当しない。

     元となったツイートは1万6000RTを突破し広く拡散。投稿者は「突然の閉鎖で利用者が戸惑っていました。ネットやメディアで声を上げる人が見つからなかったので(問題提起のために)Twitterを使いました」と語っています。

    画像提供:蜂蜜禰悶さん



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【枚方市のペット霊園が突如閉鎖で物議 山積みの遺骨や墓標に利用者から悲痛な声「自然葬の子はどこへ……」】の続きを読む


    「うにゃーい!」
    ねとらぼ

     バンザイするように両前足を上げてこちらを見つめる子猫が、天からの使いのようなかわいさです。これは自然と口角上がる……!

    【アルトリウスちゃんの他写真】

     投稿した漫画家の狼亮輔さんによると、「可愛いね」と言うと一瞬こちらを見るとのことで、子猫本人もかわいさの自覚があるのかも? これはあざとい。そしてどうしようもなくかわいい!

     子猫はブリティッシュショートヘアの女の子で、名前はアルトリウスちゃん。狼さんいわく「深淵歩きになってほしい」とのことですが、こちらが先にかわいさの深淵にのまれてしまいそうです。

     4月初めに来たばかりでまだ本当に小さく、ツイートでは急速にすくすくと育っているアルトリウスちゃんの姿を見ることができます。伸びたり寝転がったり、ほんとなにしててもかわいい。

     Twitterではその姿に「癒されるー」「かわいい」「この天使モフりたい…」と魅了された人の声や、「うおおお!」「嗚呼ア」とかわいさにやられてしまった人の心の叫びが寄せられています。

    画像提供:@ohkami_rさん



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【あざとかわいい子猫が天使 バンザイしながら飼い主の声に応える姿がボスクラスのかわいさ】の続きを読む


    一般公開されたサーバルキャット(豊橋総合動植物公園のTwitterより)
    ITmedia NEWS

     豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市)がこのほど、ネコ科動物「サーバルキャット」の一般公開を始めた。サーバルキャットは、人気アニメ「けものフレンズ」内でもメインキャラクターとして描かれた動物。同園がTwitterで一般公開を告知したところ、7800回以上リツイートされ(4月20日時点)、「(普段のツイートと比べて)桁数が違う。ユーザーの関心度が高いと分かり驚いた。盛り上がりを期待している」という。

    【画像比較】「けものフレンズ」のサーバル

     サーバルキャットは、アフリカのサハラ砂漠以南に生息するネコ科の動物。3月末に放送終了した人気アニメ「けものフレンズ」では、主人公と旅をするメインキャラクターとして登場。アニメ人気を受け、本物のサーバルキャットを特集した写真集がAmazon.co.jpで完売するなど注目を集めている。豊橋総合動植物公園の滝川直史園長は「これをきっかけに、動物ファンだけでなくアニメファンにも来園してもらい、動物を好きになってもらえれば」と話す。

     同園は、同じく「けものフレンズ」に登場するフェネックを3月に一般公開。サーバルとフェネックは隣接して展示しているという。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「けもフレ」効果に期待 「サーバル」公開の動物園、Twitter反響に驚き】の続きを読む


    【デカ過ぎ!】世界最大かもしれないネコが話題に!家よりデカイぞ!
    秒刊SUNDAY



    インターネットで度々話題となるのが、巨大生物です。ワンちゃんはもちろん、ネコや牛、そして馬、シカなどあらゆる哺乳類が超越したデカさで捕獲されている様は圧巻です。一体どうすればそこまで大きくなってしまうのでしょう。ハッキリ言ってよくわかりません。ということで今回はそれをさらに凌駕
    ー巨大ネコ!



    こちらが今回発見された巨大ネコです!みてください、道路よりも植木鉢よりも遥かにデカイこの巨体。察するに家よりも大きいのではないかと思われます。もはやマンガの世界の訳ですが、こんなでかい猫が本当にいるのでしょうか。にわかに信じがたいこの姿に何を信じて良いのやら、ただただ不思議でしかありません。



    扉の向こうに猫の大きな脚。人間なら完全に「ふみつぶされそう」であります。普段可愛い猫もこんな大きな体ではもはや「モンスター」でしかありません。



    で、大きさはどんなものかというと!
    でっでかすぎる!!家が壊れる・・・ってちょっとまってください、これ何かおかしくないですか?



    うむ、何かがおかしい。
    強いて言えばスケール感。



    どうやら、ジオラマのようですね。安心しました大きすぎてネコが嫌いになるところでした。
    しかしこのネコ、このジオラマを物凄いお気に入りのようですね。猫の模型も作ってあげたらしいですね。もちろん小さいもので。




    掲載元
    http://tt.mop.com/16679071.html

    (秒刊サンデー:たまちゃん)



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【デカ過ぎ!】世界最大かもしれないネコが話題に!家よりデカイぞ!】の続きを読む

    このページのトップヘ